深沢 晴奈(ふかざわ はるな)

●プロフィール

深沢晴奈
深沢晴奈

4月14日東京生まれ。AB型。
4歳よりピアノを始める。ピアニストを志すが12歳のときフルートに転向。武蔵野音楽大学卒。フルートを高久進氏に師事。第28回フルートデビューリサイタルなど、多数の演奏会に出演。


クラシックでの活動を進める中、ジャズピアニストのオスカーピーターソンのライブを聴きジャズでの活動を始める。ジャズを石田博、井上信平各氏に師事。また、NYには年に数回訪れ、巨匠Frank Wessのプライベートレッスンにて大きな影響を受けている。


クラシックで培った多彩な音色とパワフルな演奏には定評がある。現在はジャズ、ボサノヴァ、ポップスなどなどジャンル問わず取り組んでいる。ライブ、レコーディング、バンドのサポートなど都内を中心に活動中。

 

使用楽器
フルート

muramatsu 9kGOLD, sankyo handmade silver

アルトフルート Kotato&Fukushima
ピッコロ Ph.Hammig

●リリース

深沢晴奈, Spring Up
Spring Up

1stリーダアルバム 「Spring Up」

2,500円(税込)

 

深沢晴奈1stリーダーアルバムが、「UrbanJzz一期一会」レーベル第一弾として発売

 

【収録曲】
きらきら、Cats'Meeting、Luiza、Falling Grace他全8曲