荒武裕一朗(あらたけ ゆういちろう)

●プロフィール

荒武裕一郎
荒武裕一郎

1974年生まれ。宮崎県生まれ。ビクター音楽コンクールで優秀賞受賞。ピアニストとして都内各所で精力的に活動中。学生時代に本田竹広氏のピアノに陶酔し、福村博(tb)氏にジャズ理論を師事する。単身NYで研鑽を積み、菊池雅章氏にレッスンを受ける。

 

これまでにリーダーアルバム3枚を発表。2008年唯一の日本人として欧州ツアーメンバーで単身ヨーロッパへ招聘され、オランダ国内をはじめドイツ・ベルギーでのコンサートで好評を博する。音楽イベント「Music make us one !! 」主宰。

 

2011年3月に東京・新国立劇場で芸術監督D.Bintley氏の音楽監修・共演が決定している。

 

ブログ 荒武裕一朗の人生誰もが主人公!
ラジオ・パーソナリティ番組 荒武裕一朗 You are my sunshine!

●リリース

THE LIGHT FLOWS IN
THE LIGHT FLOWS IN

「THE LIGHT FLOWS IN」

2,500円(税込)


30歳の若さにして発表したソロピアノ・アルバム、再リリース決定!

ソロに加えてゲストプレーヤー 本田珠也(ds)、河村英樹(ts)、安東昇(b)とのコラボレーション曲を収録。

 

【収録曲】
I loves you,porgy、'Round midnight、小さな空、Family他全12曲

MUSIC make us ONE 2010 LIVE
MUSIC make us ONE 2010 LIVE

「MUSIC make us ONE 2010 LIVE」

【CD&DVD 2枚組】 ¥3,000(税込)

 

2010年2月28日なかのZERO小ホールにて開催されたコンサート。

ピアニスト荒武裕一朗を中心に多くのアーティストが集結した。

中でも人気の高かった荒武祐一朗トリオ Featureing 田中光栄+弦楽8重奏 with 牧野竜太郎のライブを完全収録!!

 

【収録曲】
1.Sepia 2.It don't mean a thing 3.The look of love 

4.夕焼け 5.Family 6.Say we love